ブログ

2015.01.13

新年早々×××

仕事を終え、ダンスグッズ(シューズ&着替えなど)を取りに家へ。・・・だが微熱生活1ヵ月半。最低6時間or早く帰宅できる時には7時間(物理的に眠れる最長時間)寝ているのにもかかわらず、「眠くて死にそう」。そしてダルい。大好きなダンスに行くのにも“通常の気合い×100”が必要なのだ。

・・・微熱は「しぶとい」

「でもやっぱり体を動かさないと!」「どんどん体力が落ちそうだし・・・」と眠い目をこすり、ダンスに必要なシューズと着替えをバッグに詰め、外へ。途中、ダンス用の水を買いにスーパーに立ち寄る。時間がないので小走りにレジに行き、水を出すと「73円です」とお兄さん。「はい」と言い、財布を出そうとすると・・・

財布がなーーーーい!

「す、すいません、財布を忘れてしまいまして・・・」と謝る松宮。すると、「大丈夫ですよ!キャンセルですね」と冷静に言うお兄さん。

・・・松宮、そそくさと退場。家に帰宅すると「やっぱりダンスに行くの、止めようかな・・・」という誘惑が(財布も忘れたし)。

だがしかし!このままダンスに行かないと「財布を忘れたため、心が折れてダンスに行かなかった」というのが“トラウマ”になりそう・・・。


と、いうことで心が折れかかったが、財布を手に再び駅へ。しかし、はずかしいので駅前のスーパーには戻ることはなく、水はジムで購入。ダンスには無事に参加した・・・。

出かけるのに財布を忘れるとは・・・「ベタすぎる」

あれ?!でも出かける時に「財布を忘れた!!!」てこと、前にもあったような???気がしてきた・・・。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

いつも あざっす!さん

扁桃腺倶楽部にようこそ(笑)入部あざっす!

>熱が下がらないのはしんどいですね。
病は気からって言いますから、心が折れないようにじっくりいきましょう。

本当にそうですよねー。じっくり、焦らず。

今は扁桃腺が腫れないとのことでなによりですね!きっと免疫力がアップしたのかな?

  • 松宮史佳
  • 2015.01.16 07:56

こんばんは。

熱が下がらないのはしんどいですね。
病は気からって言いますから、心が折れないようにじっくりいきましょう。

そんな自分も扁桃炎に子供の頃はよくかかってましたね。
病院で診察する時に先生が喉を見ては、【君は立派な扁桃腺を持ってるね~。よく腫れてるよ~】ってほめられて(?)ましたね。

大人になってからはあまり無いですけど、そ~いえば何で治ったのかな?
そもそも治ってるのかもわかりませんが、何の参考にもなりませんでしたね(笑)

という事で扁桃炎倶楽部に入部願いします!!

  • いつも あざっす!
  • 2015.01.16 00:07

Tockyさん

ありがとうございます。

大河化(笑)自律神経の乱れも関係あると思います(不規則な生活+さまざまなストレス=自律神経が乱れる&免疫力の低下)。

無理していたのかも・・・と最近気づきました。仕事から帰ったら、睡眠時間を各方向すべく速攻寝てます(笑)

  • 松宮史佳
  • 2015.01.15 15:09

ス。さん

睡眠が6~7時間だと今の体には足りないんでしょうねー。確かにオーバーヒートって感じです。できる限り早目に寝てますよー。

雨が降る外の風景を眺めながら、ランチを食べていたら・・・駄菓子菓子!のヒミツ?がわかって思わずニヤリとしてしまいました(笑)スッキリーーー♪

  • 松宮史佳
  • 2015.01.15 12:46

しげさん

ありがとうございます。そうですね!今は休みなく働いていますが、以前のように徹夜はせず12時か遅くても1時に就寝しています。

  • 松宮史佳
  • 2015.01.15 12:40

体温37.2度は高い…そりゃダルいです。

この状態だと睡眠が6~7時間だと足りてないと思いますが
じゃあ毎日12時間寝れるかと言えば無理な訳でw

駄菓子菓子!

しげさんのおっしゃる通り、
大きな病気が隠れているかもしれないので油断は禁物です。

頑張りすぎて体がオーバーヒートしてる感じがしますが
そこに潜む原因は人それぞれなので…難しいですねぇ。

  • ス。
  • 2015.01.15 12:27

大河化しつつある「病院放浪記」をなんとか早期完結にするため
現在、憑りつかれて!?いる病の原因特定とか、効果的かつ適切対な対処方法とかをお教えしたいんですがブラックジャックでも仙人でもありませんので治す為のお手伝いは全く出来ません(困)

なので

以前聞いた話(ためしてガテン)で→’史佳姫’ケース に当てはまるかどうかは分かりませんが参考までに・・・

微熱や鼻水が永く続くのは風邪以外に「精神的・肉体的ストレス」からくる「自律神経の乱れ」からもくる様です。
つまり自律神経が正常に働かないと体を回復する副交感神経が働かず体温調整が出来なくなってしまいます。
ではいかにして自律神経を正常に戻すか?・・ですが
何よりも「体を休める」ことが大切。
そのためには「無理している自分に気が付く事」だそうです。
(ストレスを繰り返す=微熱が続く)

くれぐれもお大事に!!

(お財布を忘れたのは・・単にSOSOtuKASIIだけでしょ)


  • Tocky
  • 2015.01.15 12:27

若いからと言って、大きな病気にかからないとは限らないので、油断しないように。

  • しげ
  • 2015.01.15 10:30

しげさん

おはようございますー。

日々回復はしつつも、まだ熱はあるんですよねー(夜にはものすごく眠くなる)。血液検査はしたんですよ。近々また「血液検査編」をアップします(笑)

  • 松宮史佳
  • 2015.01.15 07:50

まだ熱あるんじゃないですか。
これだけ治らないのは、風邪以外の別の病気を疑ったほうが良いのでは?

血液検査しましたか?

  • しげ
  • 2015.01.14 15:49

コメントフォーム

カレンダー

«1月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

松宮史佳について

「食べる」「飲む」「踊る」のが好きな本能のままに生きるライター。翻訳業などを経て偶然パーティーで雑誌編集長に出会い、フリーライターの道へ。       

グルメ系から美容、医療などのインタビューから夜の街まで数千件を取材し、経験を積む。

2018年、80歳以上で現役のカッコイイ人々を取材するサイト「Rockな人々」https://hirock1117.wixsite.com/japaneserockpeople/blog/untitledをオープンした。
2019年は新しい企画を考案する予定。              

検索

モバイルサイト