ブログ

2014.02.06

シ・ン・ジ・ラ・レ・ナ・イ!でもホントの話「生きるのに欠かせないモノ」の続き&オチ

・・・数日前。無くしてから約2週間経って気づき、奇跡的に戻って来た“ATMカード”の話を書いた。ブログやfacebook上でも「よかったね~」と言っていただき、ホッとした松宮。

まさか、この話に“続きとオチ”があるとは・・・

2月4日、雪が降った日。激寒だったが、「こんな時こそダンス♪」と思い、気合を入れてダンスへ。帰りにスーパーに寄り、買物をしていたら、電話が!仕事関係&至急の電話だったため、話しながら会計を済ます。そして帰宅。

・・・そして2日後。2月6日。西新宿での打ち合わせ後、伊勢丹へ。デパ地下で買い物し、支払いをしようとカード(ATMカードクレジット機能付き)を探す。が、しかし!

カードがなーーーーーい!!!!

・・・今回のカードは「前回のカードとは違う」。前回のカードは“ギャラ振込用口座”のもの。松宮はギャラが振り込まれると、引き落とし専用口座に現金を移行する。なので、基本“ギャラ振込用口座”の「残高はほとんど0」。なのでまだ安心だった。

しかし、今回のカードは“クレジットカード機能付き”+“引き落とし専用口座”。つまり、口座に現金が入っている(大した額ではまったくないけど)のだ!!!

帰宅後、部屋はもちろん、ごみ箱をひっくり返して“大捜索”。・・・でも「やっぱりない!」

前回のカード(ギャラ振込用口座)が見つかった時、「見つかってよかったですね♪」「再発行したら1,050円かかりましたよ」とはまれぽのユーザーさんにコメントをいただいた松宮。「そんなにかかるんですか?」「見つかってなかったら大損失でした!」などと書いていたのに!

違うカードを無くすなんて!!!!

前回、カードが無事に戻ってきてよろこんでいたのに・・・。よろこびが“つかの間”すぎる・・・(涙)

結局、「もうないんだからさー」「1,050円払ってすっきりした方がいい」と言う知人の意見に従い、電話で再発行の手続きを敢行。

本人確認のため、“名前・生年月日・電話番号・住所”を繰り返し聞かれてぐったり。

ああ、でもカードを無くした自分が悪いのだ。仕方がない・・・。

やっぱり「失せ物はモノに隠れて見つからず」は当たってたかも・・・。でもでも!負けないぞーーーー!おみくじめっ!(八つ当たり)

2014.02.04

顔面蒼白!松宮が無くした「生きるのに欠かせないモノ」

現金を持ち歩くのが面倒なため、基本的に「クレジット払い」の松宮。そのため、「現金を使用することはほとんどない」。が、久しぶりに「お金をおろそう~♪」と思い、銀行に行くと・・・

ATMカードがなーーーーい!

ええ?!ウソでしょ!!! と焦りまくる松宮。家に戻り、部屋を大捜索するが、「見つからない」。

どうしよう?盗まれたのか?!それとも落としたのか?? (大してないけど)お金を使われてたらどうしよう?!!!

早速、銀行のカスタマーセンターに電話。すると・・・

「お客様、カードが届いております」との答え。カードを落としたのは「1月10日」とスタッフの方。

「!!!!」

それを聞き、衝撃を受ける松宮。

(以下、回想)

去年の年末から引き続き「怒涛の取材&執筆&校正」ラッシュ。1日に2本取材があるという時もあり、(いつも以上に)ぼーーーっとしていた1月10日。

無事に取材を終え、ホッとひと息。そこで、取材に同行したカメラマンと銀座で軽く食事をすることに。松宮は現金がなかったので、お金をおろすために銀行へ。パスタを食べて帰宅したのだった。

銀行のカスタマーサービスに電話したのは1月22日。つまり、「約2週間もカードがないことに気づかなかった」のだ!!!

いつも身の回りでは「色々なことが起きる(起こす?)」松宮。だが、このときばかりはさすがに“茫然”。

そうだ、銀行に入っている現金は大丈夫か?! 「あの・・・残高は・・・」と尋ねる。すると・・・

残高は0ですので・・・お客様(笑)

「!!!!」

お客様(笑)お客様(笑)お客様(笑)

「お客様(笑)」が頭の中でリフレイン。

“おかしさを堪えているけど思わず笑っちゃった”
というのが感じられ、とても恥ずかしい。

松宮はギャラの振込と公共料金などの引き落とし口座を分けている。なので、ギャラが振り込まれると、引き落とし口座に「現金を移している」という、よくわからないことを行っているのだ。

今回紛失しそうになったカードは「ギャラ振込口座」。無くした当時、口座には数千円現金があったのだが、食事をするため「すべておろした」のだった(すっかり忘れていた)。

・・・それにしても“残高0円”って衝撃・・・。だが、それ以上に「お客様(笑)」が頭の中を占拠し、「嗚呼、またやってしまった」と恥ずかしくなった松宮だった。

カレンダー

«2月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

松宮史佳について

「食べる」「飲む」「踊る」のが好きな本能のままに生きるライター。翻訳業などを経て偶然パーティーで雑誌編集長に出会い、フリーライターの道へ。       

グルメ系から美容、医療などのインタビューから夜の街まで数千件を取材し、経験を積む。

2018年、80歳以上で現役のカッコイイ人々を取材するサイト「Rockな人々」https://hirock1117.wixsite.com/japaneserockpeople/blog/untitledをオープンした。
2020年は新しい企画を考案する予定。              

検索

モバイルサイト