ブログ

2016.10.23

残りあと2ヵ月でなにする?

2016年も残りあと2ヵ月ほど。皆さんにとってどのような年だっただろうか。

「もう2ヵ月で終わってしまうから、なにもできない・・・」と思いがち。しかし、皆に「これをやる!」と宣言すれば・・・「やるって言ったし、やるしかない!」となるのでは???

と、いうことで「残り2ヵ月でやりたいこと(目標)」をこの場で発表し、今年の終わりに「どれだけ実行したか」を報告したい。

~~~2ヵ月でやりたいこと~~~

・一人旅
⇒行ったことがないところに行ってみたい!

・シナリオ応募
⇒久しぶりにシナリオを書いて今年中にコンクールに応募する!

・新しい仕事に挑戦&新しい人に出会う
⇒あと2ヵ月で可能かわからないが、言ったら実現する可能性が高くなりそうなので「言うだけ言ってみた」


・写真を勉強する

⇒写真の腕を上げてライターとしての幅を広げたい!

・食べたことがない料理(ジャンル)を食べてみたい!

⇒「こんな国の料理があったのか!」というものに挑戦したい(ただしゲテモノは除く・・・)

・・・皆さまもぜひ“残り2ヵ月でやりたいこと”発表し、2016年の終わりに「どれだけできたか」をご報告いただきたい!



2016.10.16

今週の「GOOD JOB!&ドンマイ!!!」

10月より某会社のコンテンツ(守秘義務があるのでヒミツ)に編集として参加した松宮。・・・倒れてから約2年。本格的にフリーライター&編集として復活することに!

周囲には新聞社や出版社に在籍していた且つ現在はフリーランスで活動している人々が多く、「刺激的!」毎日楽しく働いている。が、しかし!!

まだ慣れない環境ゆえ、考えられないようなハプニングが勃発!

~~~今週の「ドンマイ」~~~

・Windowsユーザーだった松宮、思わぬところでMacデビュー!
⇒結果、記事編集中に「大元の原稿を5回ほど消してしまう⇒焦りまくる⇒PCエキスパートに助けてもらい、復活(今はちょっと成長し?自分で復活できるようになった。というか、真に成長したならば“同じ間違えはしない”)

・仕事が終わり、山手線の某駅から渋谷方面へ。しかし、いくらたっても渋谷に着かない。気づくと反対(
品川)方面の大崎に着いていた。

・今日、美容院に行き、よい気分で帰ろうとしたら・・・通り過ぎていく自宅の最寄駅。過ぎ去る駅の看板を見ながら「どうやら急行に乗ってしまったらしい」と車内で気づいた。

「ドンマイ!」で終わるのは悲しいので、今週の「GOOD JOB(よかったこと)」を挙げてみることに。

・新しい環境で色々な人にツッコまれながらも、「毎日楽しく働いている」

・「無理だろうな~」と期待せず、ダメ元で別のフリーランス案件(某出版社のコンテンツの編集)に申し込んだら・・・今度先方にお会いすることに!

⇒まだどうなるかわからないが、やっぱり「人生とりあえずやってみるのがいいんだな」と思った。

・慣れないMacのせいか?週末「喉にアヤしい痛み」が発生「これはマズいかも・・・」思っていたら、夜中にますます喉に痛みを感じるように。以前だったら「単なる偶然」「気のせい」と思っていたが、この状況を「新しい環境で疲れているのかも」と分析。そして「無理せずゆっくり休もう」と決意。マスクをして痛み止めを飲み、「絶対治る!!!」と気合を入れ、ずっと寝ていたら1日で復活した!!!

・「全国のおいしいモノ&おもしろい人を紹介したい」「旅ライターになりたい」「記事のクオリティーを上げるために写真を勉強したい」など、「~したい」という欲望が出てきた。

倒れてからずーーーーっと「~したい」ということが一切思い浮かばなかったので、完全に復活したのかもしれない。

2016.10.02

実録レポ「中古の携帯を購入or修理する」どちらが安いか?

携帯を垂直に落とし、壊してしまった松宮(大ショック)。その後、ひたすらネットで検索。まずは「壊れた携帯を修理するといくらなのか」調べることに。

すると、自宅近くに「格安で修理を行っている」という店を発見!その日の夕方に早速行ってみると、狭い店内には4~5人が待っている。・・・冷房が効いておらず、額から流れ落ちる汗を拭きながら待つこと1時間。しかし(携帯を)受け取る人が次々と来店し、修理を待っている人の受付が進まない。ふと、店の看板をよーーーく見ると・・・

「!!!」あれ?!・・・いや~な予感。

「i-phone専門店?!」修理できない!!!

そう、松宮の携帯はandroidなのだ(つまりi-phoneではない)。「androidは少数派」を身を持って体験。・・・1人そっと退場する。

翌日。「androidの修理OK」という店に行ってみるが、「これは機種が古い(2013年製)ので修理できません」と言われてしまう。

“携帯がない生活”3日目。「どうしよう・・・」「誰かからLINEに連絡が来ているかも」「でも連絡先がわからないし・・・」「起こったことは仕方ない」「早く携帯をなんとかしないと!」と1人で脳内会議。

ネットで検索をすると、「androidの修理が格安」という都内の店を発見!早速電話をかけ、「2013年の機種は修理可能か」と確かめると「大丈夫ですよ」との返事。「・・・これは期待できそう!」と思い、「(修理は)おいくらですか?」と最終チェック。す・る・と・・・

「1万5千円です」という驚愕の答えが!!!

「検討します」「ありがとうございました・・・」と力なく言い、電話を切る。

ええーーー!!!修理で1万5千円!!!・・・ダメだ、めまいがする。

ああ、もう・・・どうしよう・・・。。。そーだ、エースに聞いてみよう!

「もし携帯が壊れたら中古を買うorそれとも修理する?」とエースにメールで質問する。エースの答えは「私だったら修理するかな」とのこと。さすが堅実派。

悩んだ挙句、「中古の携帯を買った方が安いんじゃない?」との結論に達するチャレンジャーな松宮。結局、“新しい中古の携帯を買う(ややこしい)”ことに。

・・・ひたすら中古の携帯を調べまくり、1週間が経過。「予算1万円前後&ネット販売だけではなく、実際に製品を確認できるところ(実店舗アリ)へ行こう」と決意。調べた結果、「中古携帯は安くて1万円前後から購入できる」。しかし、予算が1万円だと、「松宮が所有している携帯(2013年製)よりも古いものしかない。

「仕方がないか・・・予算ありきだし・・・」

意を決し、秋葉原のとある店舗へ。さすがに9800円の携帯だとかなーーーり古い」。結局、2011年製のandroidに1ヵ月の保証を付けて購入。

合計は1万5984円

あれ、修理は1万5千円じゃなかったっけ?中古の方が修理よりも高・・・。

ど、どんまい。

結論:携帯が壊れたら中古購入よりも「修理がおすすめ」。

カレンダー

«10月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

カテゴリー一覧

ブログ内検索

フィード

松宮史佳について

「食べる」「飲む」「踊る」のが好きな本能のままに生きるライター。翻訳業などを経て偶然パーティーで雑誌編集長に出会い、フリーライターの道へ。       

グルメ系から美容、医療などのインタビューから夜の街まで数千件を取材し、経験を積む。

2018年、80歳以上で現役のカッコイイ人々を取材するサイト「Rockな人々」https://hirock1117.wixsite.com/japaneserockpeople/blog/untitledをオープンした。
2020年は新しい企画を考案する予定。              

検索

モバイルサイト